「腰痛」とカイロプラクティック|首からくる不調なら、奈良県奈良市の春日野カイロプラクティックへお任せ下さい。

  • 完全予約制
  • English
0742260182
受付時間

ドクターズコラム

「腰痛」とカイロプラクティック

 腰の痛みを感じる方にはさまざまな仕事環境があります。立ちっぱなしの仕事、座りっぱなしの仕事、同じ動作をする仕事、腰に急激な負荷をかける仕事、持続的に同じ負荷をかける仕事など、上記のような仕事環境が原因で腰を痛めることが多々あります。もちろん事故などの外的な要因による腰の痛みも忘れてはいけません。私たちの多くは、常に腰に負担をかけるさまざまな環境下で生活をしていると言えます。
 通常、腰の痛みには軽度から重度まであります。また、程度に応じていろいろな対処が施されます。揉む、電気を当てる、鍼を打つ、灸を据える、薬を飲む、手術をする、他にもいろいろな方法があるでしょう。

 
 カイロプラクティックが腰の痛みにアプローチするには、まずは押さえなければいけないポイントがあります。それは腰の状態をしっかり知るということです。例えば、腰の骨が知らないうちに圧迫骨折をしている、脊椎が分離している、すべり症が存在する、椎間板の中の髄核(椎間板の中心に位置するゲル状の物質を髄核という、つまり髄核は椎間板の中で最も重要な位置にある)が突出しているなど、まずは上記のようなことが腰に起こっていないかどうかを確かめなければなりません。
 

 では、どのような方法で確かめれば良いのでしょうか?それはレントゲンで確かめます。今まで開業して多くの患者様のレントゲンを見てきましたが、「レントゲンを撮って確認して良かった。」と言えることが多々ありました。もしレントゲンを撮っていなかったら、触ってはいけない部分を触る可能性があったということです。
 レントゲンを撮らない行為は、患者様の状態をますます悪化させる原因を生み出す可能性につながります。それは、すなわち患者様の腰の状態を精確に把握せずに感覚と経験だけで施術することを意味します。それでしっかり改善すれば良いのですが、中度から重度な患者様ほどこのやり方では改善は難しいと言えます。
hdsgf
 
 カイロプラクティックの腰の痛みへのアプローチは首だけの矯正では100%の改善は難しいです。もちろん、首は腰と関連性がある為、首の施術は正しいのですが、それでもパーフェクトであるとは言えません。腰にもしっかりとアプローチをし、全体をしっかりと見定め、正しい施術を行う過程こそがパーフェクトに近づく道なのです。また、骨盤の歪みも腰の痛みに影響を与えていることを忘れてはいけません。結局は、腰の痛みであっても、からだ全体を見なければいけないということになります。

 
 腰の痛みを改善するにはカイロプラクティックは有効ではありますが、腰の程度によっては改善しない場合もあります。また、程度によっては僅かしか痛みが減少しないケースもあります。もちろん、改善の臨床例はたくさんありますが、まずは自身の腰の状態がどうなのか?をしっかり判断する上でもレントゲンは必要であると言えます。そして、しっかり正しい判断を持って腰の痛みにアプローチをしたとき、改善へのシステムが生み出されます。

 
 もしあなたが腰の痛みでお悩みであり、腰の状態を精確に把握し、正しい施術を受けたいと考えているのなら、上部頸椎スペシャリストのいる春日野カイロプラクティックはお役に立つと思います。